F1について

モータースポーツで私が好きなのは、Formula1、F1です。
F1は、モータースポーツの最高峰で車の最高峰の闘いなので、面白いです。
最高峰なので、ドライバーも最高峰で、ハイレベルな闘いが観れます。
さらに、車も空力などを突き詰めた最高のマシンなので、最高速度は300キロ代となり、他のモータースポーツとはレベルの違うレースなので、面白いです。
最高速度が300キロ代のモータースポーツは、他にもありますが、F1のすごいところはコーナーのスピードが速いということです。
これは、車の仕上がりが他のモータースポーツとは違うということだと思います。
今のF1は、環境問題などを考えるような傾向にあり、燃料の制限や、1.6リッターのターボエンジンでエンジンを小さくしたり、ERSというブレーキのエネルギーを電気に変えてエンジンと組み合わせるという、ハイブリッドのようなことをやっています。
これによって、今年は少し速さがなくなってしまったので、F1の最高峰という感じが少しなくなってしまったような気がして残念です。
その代わり、今年は日本人のドライバーがいるので、日本グランプリは期待したいと思います。