Monthly Archives: 5月 2014

レーザー脱毛?フラッシュ脱毛?

脱毛してみたいっていう人が、一番気になるのは「脱毛って痛そう」っていう先入観なんですよね。
医療機関で使われている「レーザー脱毛」(ニードル脱毛とも言いますね)っていう脱毛方法は、黒いものに反応するレーザーで毛を焼いたり、ハリに熱を通したりするんで、すっごく痛いんですよ。
通常は部分麻酔などのオプションを併用するので実際に痛みは感じないんですけどね。
ただ、麻酔の値段も安くはないんですよね。
最近テレビなどで話題なのはフラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛法です。
光脱毛と言うところもありますね。
ヨーロッパで主流の脱毛方法で、照射スポットのうぶ毛から、太毛までをスピーディーに処理できます。
このフラッシュ脱毛、低価格で痛くないのが売り。
デメリットは「永久脱毛じゃない」っていうところです。
2年ほどで毛が生えてくる、という人も居ますね。
だけど、レーザーに比べるととっても安いので、フラッシュ脱毛を選ぶ方が増えているというわけです。
本格的に脱毛したいのなら、レーザー脱毛。
こちらは医療機関で受ける必要があって、麻酔も必須、お値段もお高くなりますが、脱毛効果はフラッシュに比べて格段に高いですよ。

ひとえだけどメイクがしたい!

メイクの方法について雑誌やインターネットで勉強しようと思うのですが、乗っているのはほとんどふたえの人のメイク法ですよね。
私はひとえ瞼なので、あまり参考になりません…。
インターネットで探せばひとえ瞼のメイク法なども載ってはいるのですが、ごく少ないです。
私と同じ悩みの方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
最近はオススメされてアイプチを使い始めました。
使い始めは、ファンデーションの上からアイプチをしていたためファンデーションがかたまって汚くなってしまいました。
それ以来、アイプチの後にファンデーションを乗せるようにしています。
アイシャドウまでした後にアイプチを使う方もいらっしゃるようですし、使う人の腕次第、といったところでしょうか。
ともあれ、これで雑誌やインターネットに載っているふたえ瞼のメイク法を試すことができるようになりました。
アイプチだけではなくアイテープやメザイクなど、ふたえ瞼にするグッズは売っています。
同じ悩みの方は試す価値アリ、かと思います。
まつ毛美容液 人気

脱毛サロンの混雑状況

この時期になってくるとさすがに脱毛サロンも予約が取れなくなってきますね。
普段はそんなに混んでる印象はないんですけどね。
店舗のある場所とかによっても変わってくると思いますが都内はきついです。
普通脱毛サロンに通う場合は最初にカウンセリングみたいなのを無料で受けてから
施術をすると思いますが普通の時期だとこのカウンセリングの予約が取れないということは
まずありえないと言ってもいいのですが夏前のこの時期は場所によってはこの初回の
カウンセリングの予約すら取れない脱毛サロンも中にはあるみたいですね。
面倒なのはそれはホームページを見ただけではわからないことですね。
中には明らかにパンクしそうなのにそれでどんどん会員数を増やすサロンもありますが
カウンセリングも含めて予約状況みたいなのがもっと簡単にわかるようになればいいかなと。
会員になったりすると会員専用サイトみたいな感じで予約状況とかわかるように
なっている脱毛サロンもいくつかありますが申し込む前の段階でそれを知ることが
できれば一杯だから他にしようという判断ができるんですけどね。
まあ脱毛サロン側にとっては何のメリットもないことなのでやらないでしょうけど。
ただ脱毛サロンの店舗数自体がどんどん増えているのでそのうちそんなことも
解消されるのかもしれませんね。