レーザー脱毛?フラッシュ脱毛?

脱毛してみたいっていう人が、一番気になるのは「脱毛って痛そう」っていう先入観なんですよね。
医療機関で使われている「レーザー脱毛」(ニードル脱毛とも言いますね)っていう脱毛方法は、黒いものに反応するレーザーで毛を焼いたり、ハリに熱を通したりするんで、すっごく痛いんですよ。
通常は部分麻酔などのオプションを併用するので実際に痛みは感じないんですけどね。
ただ、麻酔の値段も安くはないんですよね。
最近テレビなどで話題なのはフラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛法です。
光脱毛と言うところもありますね。
ヨーロッパで主流の脱毛方法で、照射スポットのうぶ毛から、太毛までをスピーディーに処理できます。
このフラッシュ脱毛、低価格で痛くないのが売り。
デメリットは「永久脱毛じゃない」っていうところです。
2年ほどで毛が生えてくる、という人も居ますね。
だけど、レーザーに比べるととっても安いので、フラッシュ脱毛を選ぶ方が増えているというわけです。
本格的に脱毛したいのなら、レーザー脱毛。
こちらは医療機関で受ける必要があって、麻酔も必須、お値段もお高くなりますが、脱毛効果はフラッシュに比べて格段に高いですよ。